2022年1月10日

毒抜き後、生き直しを試みた昨年

2021年は毒親からの解毒後5年目 二人の子供も大学生となり、私だけの時間が大幅に増えたので、せっかくなら私自身を生き直してみようと思い当たったのである。 思い返せば、習い事も進学先も結婚も子供も、とにかく毒母の希望に沿うように「忖度」し、まるで「自ら選択」したかのように、母なんだか世間体なんだか良くわからない「誰かの人生」を生きてきた私である。 子供たちは成人となった。 いまでも1番の応援団長の […]