依存

孫と出くわした毒母と、私が絶縁を選択した心

孫と出くわした毒母 一昨日(1/13)、子供②が我が家を出たところ、目の前の道を歩く毒母と目ががっつり合ったらしい( ̄ー ̄ )。 それはね、我が家と実家がめっちゃ近すぎるのが原因なのですが…(街でみかけた母の背中) 内心「やばっ」と思ったそうだが、冷静に気がついてない素振りで、そのまま毒母の前を歩き数メートル先の角を曲がった。 イヤフォンをしていたから、背後から母が子供②に声を掛けたのかどうかはわ […]

それでもまた依存先へ戻ってしまう

共依存の状態は厄介なもので 一緒にいるのは窮屈なのだが、離れるのも不安になる。 本当の意味で「独り」で人生を立っていないから、 親の言う、「困った時」に助けてくれないと怖いから、という呪詛に怯え、二人で一人のような母と私であったから、離れるのは精神的に不安で怖くて出来ない(と思い込んでいた)。 激しい怒りの言葉の暴力を受けてきた経験から 毒母が怒った時は、「早く」「私から」「仲直り」を申し出ないと […]

父不在の一年、たがが外れていく家庭

殺伐とした父不在の一年 会話などなく、父が単身赴任から戻ったのは数回だった。兄ともほぼ顔を合わせず、母と私の二人家族のようだった。 私への依存が強くなっていく 母は私と外出したがった。 おしゃれをし、ウインドウショッピングを楽しみ、素敵なレストランへ出向くのだ。店員さんとおしゃべりを楽しむ母、仲の良い親子と言われたい母。 楽しそうにはしゃぐけれど、それも束の間、何がきっかけで不機嫌になるのかわから […]